やり方マニュアル/クイック#6000

水垢・軽いキズ取り&鏡面仕上げ

作業のやり方

おもに水垢を取る場合

スポンジで汚れの程度に合わせてこすって、汚れが浮いたようなら布で拭き取ってください。

洗車キズを何とかしたい場合

スポンジで塗って布で(縦横に)ゴシゴシこすって下さい。作業面に薬剤が無くなるまで拭き(こすり)続けます。作業は自分の作業スピードに合わせパネル半分とか4分の1ずつやって下さい。乾いた以降は効果がありませんので、湿っている内が勝負です。

クイック一発でキズ取りをしても、仕上がりがイマイチと思ったら、引き続きキズ埋め1でより高度に仕上げて下さい。

こする時の布は、手のひらの間接部分などの凸凹がそのまま塗装面に当らないよう、何重かに折って、面厚が一定になるよう工夫して下さい。その方が均一に仕上がりきれいです。

注意点

水垢クリーナーやコンパウンドを使った経験のまるで無い方は、濃色塗装には使用しないで下さい。失敗の恐れがあります。(淡色車なら大丈夫です)
経験の無い方で、濃色車の方は、より安全なキズ埋め1をお使い下さい。

2017年 12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
2018年 1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

…休業日