付着物除去/脱脂系/各種クリーナー

クリーン粘土

付着物を取り去ろう!鉄粉・塗料粉・ピッチ・虫…出っ張りの感じる付着物なら何でもおまかせ!コーティングするにしても、磨くにしても、鉄粉や樹液etcが付着したままではイマイチです。クリーン粘土できれいに落としてください。関連商品の粘土バフは背板付きのウレタンバフに粘土を含浸させた特殊バフ。塗料飛沫・面倒な鉄粉・樹液・虫も簡単除去。ピッチタールなんて一瞬です。粘土バフを使用すると磨いた後の仕上がり具合が全然違いますので凝り性の方は是非お試し下さい。

鉄粉除去剤

有害な付着物を取り去ろう!! ボンネットや屋根やトランクの黒い点々付着物は鉄粉です。(ネンドとかを使う前に)最初はキズの付かない鉄粉除去剤でチャレンジ、鉄粉除去剤は頑固に付着した塗装面の鉄粉を、化学反応により簡単に除去します。
※鉄粉除去作業後、薬剤分が残留しないように良く洗車して下さい。

ピッチタールクリーナー

いつの間に?道路から巻き上げたんだかなんだかボディのモール下あたりは黒いタール汚れでいっぱいです。固まったピッチ汚れはなかなか取れません。そんなピッチ・タールもこのクリーナーなら簡単に除去できます。糊落とし効果も高いのでガードフィルムやウインドウフィルムを剥がした後の糊の除去にも適しています。

虫取りクリーナー

虫の季節。ドライブから返ってくると愛車の前面やドアミラーに虫がこびりついています。つぶれた虫の体液はそのままにしておくと塗装を腐食させてしまいます。なるべく早い段階で洗車をして虫毒から愛車の塗装を守りましょう。虫の季節は虫取りクリーナーを常備してください。

内装・エンジン兼用マルチクリーナー

自動車の内装をクリーニングする場合の必需品です。汚れの程度に応じ、5〜20倍希釈(アバウトで結構)で使用します。エンジンルームに使用する場合は原液〜3倍希釈ぐらいが適当です。

シリコンクリーナー

用途いろいろで便利に使える脱脂溶剤。油分系の汚れや付着物には万能的に使用できます。ただし、糊落しにはあまり適しませんので、その目的ならばピッチ・タールクリーナーを使って下さい。

万能お助けクリーナー

3H以上の保護被膜専用の付着物除去剤です。コーティングを『車の塗装が痛まないように…』という本来の目的で施した場合に、必ずしも『いつもきれいじゃないと気が済まない』という人ばかりではありません。普段は面倒だから・あるいは忙しいから…という理由で洗車すらままならず、何ら気にしないで汚れた車に乗っている人はたくさんいますし、またそういった方が一番多いのではないでしょうか?『万能お助けクリーナー』はそういったタイプの方がたまにきれいにしたい!場合によっては年に1回だけきれいにしたい…といった時に、久しぶりだったとしてもきれいに出来る能力を持ったクリーナーです。もちろん、せっせと手入れをするタイプの人が困ってしまった時用のお助けクリーナーでもあります。パワーGFや太陽ポリマーのようなお手入れに依存しないタイプの、本物のコーティング(塗装保護剤)を施してある車のメンテナンスに最適です。

2017年 10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
2017年 11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

…休業日